UFOキャッチャー

2010年7月10日(水)

文化祭に向け制作を開始
とりあえず外枠のみ完成

スイッチやギアボックスにガタがきているので、今後はそこを取り替えたりする予定 
20100710151200002.JPG

20100710135700002.JPG


2009年9月2日(水)

 更新が滞っていて大変申し仕分けありません
 とりあえずいままでに完了した作業を書いておきます
 
 ・X方向の移動
 タイヤの軸が擦り切れていたのでハンズで買ったタイヤの
 ホイールに滑り止めをつけたものに変更
 レール側にも滑り止めをつけた
 ・アーム
 サーボホーンを交換
 トルクが大幅にあがった。
 来年は回転する予定
 ・カメラ
 アームに下向きにつけてみた
 意外とやりづらい
 ・Y方向の移動
 駆動部分の軸をステンレスに変更
 少し長いので削る必要あり

 取り合えず動作するようになりました。
 文化祭まであと3週間ほどですがなんとか完成しそうです。

2009年2月14日(土)


 今日は今後の改善点について話し合いました。
 数人の意見を聞きながら話し合ったところ
 以下の意見が出ました。

 ・X方向(前後)の移動
 現在はタイヤを使っていて滑りやすいので他の方法に変える

 ・配線をきれいにする
 現在は大量の配線がむき出しになっているため

 ・ボタンを作り直す
 押すと光るようにする
 (音ゲーのコントローラーにヒントを得たもの)

 ・アーム作りかえる
 現在の2本から3本以上に増やすことも検討

 ・WEBカメラをつけてその映像を見ながら操作するようにする
 科学技術館のクレーンにヒントを得たもの

 ・仕組みの説明を描く
 現在はただUFOキャッチャーを展示しているだけなので詳しい説明を書く 

 ・色を塗る
 現在の銀一色では地味と言う意見が出たため

 カメラの映像を見ながら操作というのは面白そうです。
 来年の文化祭に向けこの中のできるものからやっていきたいと思います。

  • 最終更新:2010-07-10 15:56:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード